東海大学駅伝ファン~湘南の暴れん坊

東海大学陸上部中長距離ブロックOBによる応援サイト

2020年大会 2020年駅伝

【結果速報】2020年:第25回全国都道府県男子駅伝

更新日:

2020 03 10 10h07 59 289x300 - 【結果速報】2020年:第25回全国都道府県男子駅伝

1月19日に第25回全国都道府県男子駅伝(天皇盃 第25回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会)が開催され 長野県が大会新記録の好タイムで3年ぶり8回目の優勝を果たしました。なお2位兵庫県、3位埼玉県、4位佐賀県、5位静岡県、6位茨城県までが大会新記録という高速レースになりました。

 

Sponsored Link

総合順位

*赤字は大会新記録

順位 チーム名 記録
1 長野     2時間17分11秒 
2 兵庫 2時間17分28秒
3 埼玉 2時間17分34秒
4 佐賀 2時間18分24秒
5 静岡 2時間18分36秒
6 茨城 2時間18分41秒
7 熊本 2時間18分44秒
8 三重 2時間18分50秒
9 宮城 2時間18分50秒
10 千葉 2時間19分10秒
11 福岡 2時間19分17秒
12 愛知 2時間19分35秒
13 京都 2時間19分38秒
14 福島 2時間19分42秒
15 群馬 2時間19分43秒
16 広島 2時間19分53秒
17 北海道 2時間19分55秒
18 鳥取 2時間20分25秒
19 東京 2時間20分28秒
20 滋賀 2時間20分28秒
21 鹿児島 2時間20分28秒
22 長崎 2時間20分33秒
23 山口 2時間20分38秒
24 秋田 2時間20分39秒
25 宮崎 2時間20分50秒
26 栃木 2時間21分18秒
27 福井 2時間21分21秒
28 山形 2時間21分22秒
29 岡山 2時間21分27秒
30 大阪 2時間21分30秒
31 富山 2時間21分33秒
32 岐阜 2時間21分34秒
33 神奈川 2時間21分41秒
34     山梨  2時間21分46秒
35 新潟 2時間21分53秒
36 愛媛 2時間22分15秒
37 大分 2時間22分19秒
38 和歌山 2時間22分34秒
39 青森 2時間23分47秒
40 徳島 2時間23分59秒
41 石川 2時間24分01秒
42 奈良 2時間24分34秒
43 島根 2時間24分45秒
44 岩手 2時間25分41秒
45 高知 2時間25分50秒
46 香川 2時間26分38秒
47 沖縄 2時間27分25秒

6位の茨城県までが大会新記録という超高速レースとなりました。

 

区間賞

区間 距離 記録 名前 チーム名 所属
1区 7.0㎞ 19分46秒 区間新 吉居 大和 宮城 仙台育英高
2区 3.0㎞ 8分24秒 長嶋    幸宝 兵庫 氷丘中
3区 8.5㎞ 23分42秒 田村 和希 山口 住友電工
4区 5.0㎞ 14分07秒 区間タイ 唐澤 拓海 埼玉 花咲徳栄高
5区 8.5㎞ 23分55秒 区間タイ 松山 和希 福島  学法石川高
6区 3.0㎞ 8分22秒 区間新 吉岡 大翔 長野 川中島中
7区 13.0㎞ 37分10秒 相澤 晃 福島 東洋大

区間新記録2個、区間タイ記録2個と7区間中4区間で好記録が出ました。

 

優秀選手

優秀選手賞
選手名 チーム名 所属 備考
相澤 晃 福島 東洋大 7区37分10秒
ジュニアA優秀選手賞
選手名 チーム名 所属 備考
吉居 大和 宮城 仙台育英高 1区 19分46秒 区間新
ジュニアB優秀選手賞
選手名 チーム名 所属 備考
吉岡 大翔 長野 川中島中 6区8分22秒 区間新
優勝チーム監督・コーチ賞
チーム 監 督名 コ ー チ名 コ ー チ名
長野県  高見澤 勝 牛山 通高 帯刀 秀幸

優秀選手は中学生・高校生・一般から1名づつ選出されますが区間新記録・区間賞をとった選手が順当に選ばれた印象です。

 

NIKEシューズによる超高速化

9ee1822a956b369776d9257321cd798f - 【結果速報】2020年:第25回全国都道府県男子駅伝

コンディションが良かったとはいえ6位までが大会記録更新の超高速レースには驚きました。

そして区間新記録2個・区間タイ記録2個に象徴されるように好記録が相次ぎました。

好記録続出の要因はやはりNIkEシューズによる影響が大きいでしょうね。

2019年全国高校駅伝・2020年ニューイヤー駅伝・2020年箱根駅伝と高校・実業団・大学と各カテゴリーの最高峰のレースでもNIKEシューズ(ズームXヴェイパーフライNEXT%)の着用率は高く好記録が続出しましたが、今大会も同様の結果となりました。

今までもグランドがアンツーカー(土)→オールウエザー(タータン)に進化や、ウエアーの高性能化・シューズの高性能化・トレーニング理論の進化・栄養学の進化など記録向上のための追い風はありましたが今回のNIKEシューズによる記録向上は別格の効果といえるでしょう。

正直私の現役時代にズームXヴェイパーフライNEXT%があればなーなどど考えてしまします(笑)

他メーカー含めさらに良いシューズが出てくるでしょうからどんあ好記録がでるのか楽しみで仕方ありません。

 

今回出走された中学生ランナー・高校生ランナーの次のステージでの活躍を期待しています。

 

889a1778190b8ed6e39efdd01a1074a1 300x250 - 【結果速報】2020年:第25回全国都道府県男子駅伝

 

 

 

-2020年大会, 2020年駅伝
-, ,

Copyright© 東海大学駅伝ファン~湘南の暴れん坊 , 2020 All Rights Reserved.