東海大学駅伝ファン~湘南の暴れん坊

東海大学陸上部中長距離ブロックOBによる応援サイト

2019年マラソン大会

名古屋ウィメンズマラソン2019の天気予報:防寒防水対策について

更新日:

2019 03 08 22h48 52 300x136 - 名古屋ウィメンズマラソン2019の天気予報:防寒防水対策について

 

名古屋ウィメンズマラソン2019がいよいよ明日開催です。

コースまで徒歩で行けるところに住んでいる私としても毎年楽しみにしています。

レースが開催される3月10日(日)のスタート・ゴール地点となるナゴヤドーム(名古屋市東区)の天気予報についてまとめました。

 

Sponsored Link

ナゴヤドームi時間毎天気予報

 

2019 03 10 00h10 03 300x203 - 名古屋ウィメンズマラソン2019の天気予報:防寒防水対策について

 

天気は?

  • 明け方からずっとくもりでスタートの9時から小雨予定です。
  • 16時から強くなる予報です。

エリートランナーは3時間以内(12時前)でゴールしますので小雨でありあまり影響はないと言えるでしょう。

 

気温は?

  • スタートの9時時点の予報が10.8度。
  • 10時時点の予報が12.1度。
  • 11時時点の予報が12.8度。
  • 12時時点の予報が13.2度。

優勝者は11時20分台でゴールしますので気温も熱くなく走りやすいのではないかと思います。

 

降水確率は?

  • 7時時点の予報は30%。
  • 8時時点の予報は30%。
  • スタートの9時時点の予報は40%。
  • 10時時点の予報は60%。
  • 11時時点の予報は50%。
  • エリートランナーがゴールした12時時点の予報は60%。
  • 13時時点の予報は70%。
  • 14時時点の予報は80%。
  • 15時時点の予報は80%。
  • 16時時点の予報は80%。

かなりの確率で雨が降りますが小雨のため影響は少ないと思います。

 

湿度は?

  • スタートの9時時点の予報は68%。
  • 10時時点の予報は68%。
  • 11時時点の予報は72%。
  • 12時時点の予報は73%。
  • 13時時点の予報は68%。
  • 14時時点の予報は64%。
  • 15時時点の予報は62%。
  • 16時時点の予報は72%。

小雨予報ということで湿度は高めですね。

 

風は?

  • スタートの9時時点の予報は風速1m。
  • 10時時点の予報は風速1m。
  • 11時時点の予報は風速1m。
  • 12時時点の予報は風速3m。
  • 13時時点の予報は風速4m。
  • 14時時点の予報は風速5m。
  • 15時時点の予報は風速5m。
  • 16時時点の予報は風速4m。

風の影響はほとんどないと思います。

 

明日のコンディションは?

エリートランナーがゴールする9時~12時のコンディションは良好です

  • 天気はくもりのち小雨
  • 気温10.8-13.2度
  • 降水確率は40-60%
  • 湿度68-72%
  • 風1-3m

 

防寒、防水対策について

本日、公式ページにて明日のレースは天気予報から雨が降ることが濃厚であり出場者に対してメッセージが出ました。

2019.03.09

防寒、防水対策について

大会当日の天気予報は、3月9日5時 名古屋地方気象台発表の天気予報では、
最高気温13℃、最低気温7℃、天候曇りのち雨となっております。
当日は雨が降ることも予想されるため、防寒、防水対策を十分に行いご参加ください。
特にスタート前に雨が降っていると、体が冷えてしまい、思うように体が動かなくなります。
また、ゴール後も雨や汗で濡れたままにしておくと、皮下熱が奪われ低体温症になりますのでタオルなどで濡れた体を拭き、早めに着替えましょう。
お帰りの際も体を冷やさないように注意が必要です。
《防水対策》
ポンチョや透明な袋などで体や服が雨に濡れることを防ぎましょう。
※ナンバーカードが隠れてしまうような色付きのポンチョなどはご遠慮ください。
靴は防水スプレーをしておくと濡れにくくなります。
《防寒対策》
レース中に着脱が可能な、帽子・手袋を着用したり、前開きジッパータイプのジャケットなどを使用することで小まめな体温調整が可能となります。
冬のマラソン大会は日々のトレーニングのみならず、当日の温度管理も完走するためには重要です。
これまでのトレーニングの成果を十分に発揮でき、体を壊さないよう万全の防寒、防水対策をして笑顔でフィニッシュしましょう。

水分補給、レースペースについてのお願い

本日、公式ページにて明日のレースは曇りのち小雨予報ですが水分補給について出場者に対してメッセージが出ました。
2019.03.09

水分補給、レースペースについてのお願い

【レース中の水分補給について】
マラソンコース上には5km以降に「スポーツドリンク」と「水」の給水所を用意しています。(スポーツドリンクは5km~20kmの区間は5kmごと、20km以降は2.5kmごとに設置)
マラソン中には多くの汗をかきますが、この汗にはナトリウムが含まれており、体内中のナトリウムが体外に排出されるため「水分」と「ナトリウム」を補う必要があります。
「水」だけを補給していると、ナトリウムが補えず<低ナトリウム血症>や<脱水症>を発症して、意識がもうろうとした状態や吐き気などの症状を起こす場合があります。
この予防をするためにも、汗をかいている実感がない場合や喉が渇いていないと思っても、レース中は必ず「スポーツドリンク」を給水してください。
雨や寒い日でも「スポーツドリンク」を必ず摂りましょう。
「早めの給水」が、笑顔でのフィニッシュにつながります。
【レースペースのお願いについて】
レース中の急激なペースアップは、非常に危険な行為です。
特にレースの終盤でラストスパートをすることは、長い時間負担をかけてきた心臓へさらに負担をかけてしまうことになります。
初めてマラソン大会に出場されるランナーの皆さんは、レースのラスト1㎞からのスピードアップなど無理をしてしまうことがありますが、非常に危険な行為となりますので、一定のペースを保ち、余裕をもってフィニッシュをしましょう。
また、フィニッシュ後に立ち止まることも心臓に負担をかける行為となりますので、絶対にやめましょう。
走り終わった後は、心拍数を落ち着かせるためにも、立ち止まらず、できるだけ歩き続けてください。
しっかりと給水し、安全なレースペースを心がけて、最高のレースを思い出として持ち帰りましょう!

マラソンランナーのためのダイエットサプリ

 

-2019年マラソン大会
-, ,

Copyright© 東海大学駅伝ファン~湘南の暴れん坊 , 2019 All Rights Reserved.