東海大学駅伝ファン~湘南の暴れん坊

東海大学陸上部中長距離ブロックOBによる応援サイト

駅伝コラム

【箱根駅伝:平塚ダービー】東海大学VS神奈川大学【平塚の覇者は?】

更新日:

いよいよ箱根駅伝まであと2週間をきりました。

毎年のことですがこの時期になると『この時期はこんな練習したな~』『風邪を引いたな~』など青春時代を鮮明に昨日のことのように思い出します。

TVや新聞、雑誌などマスコミでは取り上げられることがありませんが密かに神奈川県平塚市、およびその周辺ではこの時期になると箱根駅伝平塚ダービーが勃発します。

372744ce3ad1f7c6b5dd81346958a4b1 300x94 - 【箱根駅伝:平塚ダービー】東海大学VS神奈川大学【平塚の覇者は?】

 

Sponsored Link

平塚ダービーとは?

東海大学と神奈川大学の平塚ダービーが勃発するのにはシンプルながら明確な理由はあります。

それは神奈川大学は東海大学と同じ神奈川県をフランチャイズとしており、さらに言えば東海大学の本拠地である平塚市にも神奈川大学キャンパスがあるのです。

正式には神奈川大学湘南ひらつかキャンパスというそうです。

 

私もロングjogの練習の際に何度か神奈川大学キャンパスまで走りに行ったことがありますが立派なオールウエザーの400mトラックがあり驚きました。

神奈川大学の駅伝チームは当時は横浜市神奈川区の東白楽に選手寮があり横浜市界隈が練習拠点のため当然ながら練習中に会ったことは一度もありません。

そんなこともあり同じ神奈川県をフランチャイズにする大学という意味ではライバル視していた部分はありますが、同じ平塚市という意識は全くありませんでした。

 

しかし箱根駅伝の時期になると平塚市民は東海大学を応援する東海大派と神奈川大学を応援する神大派とに分かれ、まさにJリーグでいう清水と磐田の静岡ダービーのような平塚ダービーとなります。

当然ながら私と話す方は100%『東海大学を応援しているよ』と声をかけてくださいますが,・・・うがった見方をすれば本人を前にそういうじかないだろうとも思います。

特に私が在籍していた4年間で神奈川大学は箱根駅伝優勝するほど強かったので平塚市民からの人気は神奈川大学のほうがあったのではないかと思います。

 

距離にして片道2km程度とかなり近くにあります。

drawit diagram

 

世界のダービー

平塚ダービーとは比較になりませんが最も激しいといわれるサッカーのダービーについて面白い記事がありました。

順位 対戦カード ダービー名
1位 ボカジュニアーズ×リバープレート アルゼンチン スーペル・クラシコ
2位 バルセロナ×レアル・マドリード スペイン エル・クラシコ
3位 セルティック×レンジャーズ スコットランド オールドファーム
4位 アル・アハリ×アル・ザマレク エジプト エジプト・ダービー
5位 フェネルバフチェ×ガラタサライ トルコ イスタンブール・ダービー
6位 ナシオナル×ペニャロール ウルグアイ ウルグアイ・クラシコ
7位 ラツィオ×ローマ ローマ・ダービー イタリア
8位 リバプール×マンチェスター・U イングランド・ダービー イングランド
9位 グレミオ×インテルナシオナウ ポルト・アレグレ・ダービー ブラジル
10位 ドルトムント×シャルケ ルール・ダービー ドイツ

 

・1位のスーペル・クラシコでは1968年には両クラブのサポーターが衝突し、71人が死亡するというアルゼンチン・サッカー史上最悪の事件も起こっています。つい先日のクラブ世界一決定戦(旧トヨタカップ)の南米大会決勝でもサポートがバスを襲撃し試合を延期したあげく、アルゼンチンではなくスペインで試合をするという事態が起きています。

 

・2位はエル・クラシコ。言わずと知れたバルセロナとレアル・マドリーの世界最注目のゲーム。世界一決定戦といっても過言ではないと思います。

 

・3位はスコットランドの「オールドファーム」。カトリック系(セルティック)とプロテスタント系(レンジャーズ)の宗派対立がもととなっているため根深く強烈。

世界は凄いですね。ただただ驚くばかりです。

 

 

今年の平塚ダービー(東海大VS神奈川大)の行方は?

直近1年間の3大駅伝成績

駅伝名 東海大学 神奈川大学
2018年全日本大学駅伝 2 10
2018年出雲駅伝 3 不出場
2018年箱根駅伝 5 13

直近1年は東海大学優勢ではないかと思います。

 

エントリーメンバー

*タイムは10000m、★は5000m

*タイムは公式WEBサイトから抜粋。記録更新されている選手もいますがそのまま記載

東海大学 神奈川大学
名前 学年 タイム 名前 学年 タイム
東 優汰 4 ★ 14 . 01 . 25 枝村 高輔 4 29 . 30 . 59
湊谷 春紀 4 28 . 41 . 77 佐久間 勇起 4 29 . 32 . 83
湯澤 舜 4 29 . 13 . 44 田中 翔太 4 29 . 59 . 87
鬼塚 翔太 3 28 . 17 . 52 田中 尚人 4 30 . 25 . 43
郡司 陽大 3 29 . 05 . 28 多和田 涼介 4 29 . 04 . 58
河野 遥伎 3 29 . 31 . 50 山藤 篤司 4 28 . 25 . 27
小松 陽平 3 28 . 35 . 63 荻野 太成 3 29 . 17 . 50
阪口 竜平 3 ★ 13 . 41 . 09 越川 堅太 3 28 . 53 . 11
關 颯人 3 28 . 23 . 37 藤村 共広 3 29 . 45 . 30
館澤 亨次 3 ★ 13 . 48 . 89 森 淳喜 3 29 . 41 . 95
中島 怜利 3 29 . 15 . 38 安田 共貴 3 29 . 26 . 20
西川 雄一朗 3 ★ 13 . 56 . 01 井手 孝一 2 29 . 55 . 35
松尾 淳之介 3 28 . 50 . 94 小笠原 峰士 2 32 . 15 . 33
鈴木 雄太 2 29 . 21 . 82 北﨑 拓矢 2 29 . 40 . 71
西田 壮志 2 28 . 58 . 74 原塚 友貴 2 30 . 42 . 47
本間 敬大 1 ★ 13 . 58 . 42 安田 響 1 29 . 54 . 29

持ちタイムも東海大の方が良いですね。

 

まとめ

昨シーズンは前哨戦ともいえる全日本大学駅伝で神奈川大学が優勝、東海大学が2位とハイレベルな争いがありました。

残念ながら期待された箱根駅伝は東海大学が5位、神奈川大学が13位とまさかの順位で終わりました。

 

今シーズンに関しては東海大学の圧勝といっても良いでしょう。

ただ昨シーズンの神奈川大学がそうであったようにやってみなければわかりません。

平塚ダービーにふさわしい熱い走りを見せてほしいものです。

そして東海大学、神奈川大学ともに平塚の方に、神奈川県の方にいつまでも愛されるチームであってほしいです!

 

『興味がある方は是非、下記の公式サイトにて詳細をチェックしてみてくださいね』

マラソンランナーのためのダイエットサプリ

-駅伝コラム
-, ,

Copyright© 東海大学駅伝ファン~湘南の暴れん坊 , 2019 All Rights Reserved.