東海大学駅伝ファン~湘南の暴れん坊

東海大学陸上部中長距離ブロックOBによる応援サイト

2019年95回箱根駅伝予選会

麗澤大学【2019年第95回箱根駅伝予選会】結果速報:12位:落選

更新日:

2019年:第95回箱根駅伝予選会の上位11校が本選に出場できます。

大学別に予選会を振り返ります。

DpmACnNUwAA AD8 3 201x300 - 麗澤大学【2019年第95回箱根駅伝予選会】結果速報:12位:落選

Sponsored Link

第12位:10:48:41 麗澤大学

 

*総合順位300以内の選手のみ抜粋

総合順位 タイム 名前 学年 登録陸協
42位 1:03:39 国川 恭朗 3年 福 井
76位 1:04:18 吉鶴 実 4年 鹿児島
90位 1:04:29 植田 陽平 2年 愛 知 
97位  1:04:32 宮田 僚 3年 福 岡 
121位 1:04:49 市川 駿 4年 千 葉
124位 1:04:56 水野 優希 2年 愛 知 
146位 1:05:16 萩原 新 2年 茨 城 
162位 1:05:24 椎野 修羅 1年 愛 知 
178位 1:05:37 早川 朋輝 2年 愛 知 
181位 1:05:41 杉保 滉太 2年 静 岡
200位 1:05:54  竹内 奨真 2年 愛 知
233位 1:06:32 西澤 健太 4年 千 葉

 

チーム内上位選手

チーム1位の国川君(3年)のみが1:03分台

チーム2位の吉鶴君(4年)、チーム3位の植田君(2年)、チーム4位の宮田君(3年)、チーム5位の市川君(4年)、

チーム6位の水野君(2年)と5名が1:04分台でした。

1:03分台2人・1:04分台4人いうことで層は厚くありません。

 

チーム戦略と結果・課題

順位 名前 タイム ラップ
42 国川 恭朗 (3)  14:58 30:02 45:14 1:00:18 1:03:39    (15:04) (15:12) (15:04) 
76 吉鶴 実 (4)  15:01 30:24 45:45 1:01:04 1:04:18   (15:23) (15:21) (15:19) 
90 植田 陽平 (2)  15:03 30:21 45:47 1:01:11 1:04:29   (15:18) (15:26) (15:24) 
97 宮田 僚 (3)  15:00 30:14 45:37 1:01:18 1:04:32   (15:14) (15:23) (15:41) 
121 市川 駿 (4)  15:01 30:21 45:54 1:01:36 1:04:49   (15:20) (15:33) (15:42) 
124 水野 優希 (2)  15:01 30:13 45:45 1:01:31 1:04:56   (15:12) (15:32) (15:46) 
146 萩原 新 (2)  15:20 30:52 46:31 1:01:59 1:05:16   (15:32) (15:39) (15:28) 
162 椎野 修羅 (1)  15:28 31:00 46:31 1:02:07 1:05:24    (15:32) (15:31) (15:36) 
178 早川 朋輝 (2)  15:28 31:01 46:31 1:02:18 1:05:37   (15:33) (15:30) (15:47)
181 杉保 滉太 (2)  15:28 31:00 46:30 1:02:15 1:05:41   (15:32) (15:30) (15:45)
200 竹内 奨真 (2)  15:28 31:01 46:31 1:02:30 1:05:54    (15:33) (15:30) (15:59) 
233 西澤 健太 (4)  15:28 31:00 46:51 1:03:11 1:06:32    (15:32) (15:51) (16:20)

今回の予選会のチーム戦略

5km15分10秒のグループと15分30秒のグループと2つのグループで集団走をおこなったようです。

 

結果・課題

1分50秒差で惜しくも次点

1人当たりに換算すると11秒。100mないですね。

でも失礼かもしれませんが麗澤大学の12位は大健闘ではないでしょうか。

 

全体的に15-20kmで5kmのラップが15秒くらい落ちていますので15km以降のスタミナが課題でしょうか。

メンバー構成は4年生3人、3年生2人、2年生6人、1年生1人と下級生中心でした。

 

コーチングスタッフ・その他

山川監督就任2年目で早くも、確実に成果が出始めていると感じます。

また山川監督が愛知県の弥冨高校(現愛知黎明高校)で指導されていたということで愛知県出身の選手が多いです。

今回チームTOP10以内に4年生2人なので来年は期待できますね。

来年度の新入生、再来年の新入生はレベルの高い選手が多数入学するのではないかと思います。

私は次回は予選会突破できると思います。

 

『興味がある方は是非、下記の公式サイトにて詳細をチェックしてみてくださいね』

マラソンランナーのためのダイエットサプリ

-2019年95回箱根駅伝予選会
-, ,

Copyright© 東海大学駅伝ファン~湘南の暴れん坊 , 2019 All Rights Reserved.