東海大学駅伝ファン~湘南の暴れん坊

東海大学陸上部中長距離ブロックOBによる応援サイト

駅伝コラム

【2018年第94回箱根駅伝】着用シューズ:大学別:メーカー別:人気

更新日:

 

2018 12 29 18h48 09 300x156 - 【2018年第94回箱根駅伝】着用シューズ:大学別:メーカー別:人気

 

2018年94回箱根駅伝時の大学別・区間別の着用したシューズをまとめています。

時代とともに人気のメーカーが変わっています。

私が現役でした20年以上前と比べると大きく変わり驚くとともに、私も履いてみたかったなと思います。

 

Sponsored Link

94回箱根駅伝大学別着用シューズ一覧

順位 メーカー名 人数 略称
1 ナイキ 58   NI
2 アシックス 54   AS
3 ミズノ 37    MZ 
4 アディダス 35   AD
5 ニューバランス 22   NB
6 ミムラボオーダーシューズ 4   ML

 

大学名 1区 2区 3区 4区 5区 6区 7区 8区 9区 10区
青山学院大 AD AD AD AD AD AD AD NB AD AD
東洋大 NI NI NI NI NI NI NI NI NI NI
早稲田大 AD AS AS AS AS AS AD NI AS MZ
日本体育大 NI AS AS NB AD AS AS AS AS AS
東海大 AD NI NI AD MZ NI NI AS AD AS
法政大 AS NI AS AD MZ NB AD NI AS MZ
城西大 AD NI MZ NI NB AS NI NB NI MZ
拓殖大 ML NB AS AD ML MZ AS NI NB NI
帝京大 AS MZ AD MZ AS MZ MZ AS NB MZ
中央学院大 ML MZ MZ AS AS MZ NB AD AD NB
順天堂大 MZ AS NB MZ AD NI AS NI NI ML
駒澤大 MZ NI AD NI NI NI MZ NI AD MZ
神奈川大 MZ AS AD MZ AS AS NI NI NI NI
國學院大 NI NI NB NI NI MZ AD AS AS NI
中央大 NI NI NI AD NI NI NI NI AS NB
大東文化大 NI AD NI AD NI AS NI NI AD MZ
東京国際大 NI AD MZ AS MZ NI NI MZ MZ NI
山梨学院大 AS AS AS AS AS AS AS AS AS AS
国士舘大 MZ MZ MZ AD AS AS MZ AS MZ AS
上武大 NB NB NB NB NB MZ NB NB NB NB
関東学連 AD AS MZ AS MZ AS NI AS MZ AD

(出典:あまりに細かすぎる箱根駅伝ガイド2019)

 

ナイキがトップ、アシックスが第2位でこの2社が2大巨頭といえるでしょう。

この2大巨頭を追うのが第3位でアディダス、第4位でミズノでニューバランス、ミムラボと続きます。

 

 

私の現役時代(1990年代)の感覚としては,下記のような感じでした。

順位 メーカー %
1 アシックス 50
2 ミズノ 40
3 ナイキ 7
4 アディダス 3

細かい数字は置いておいてほぼアシックスかミズノで、ちょうどナイキとアディダスの出始めで履いていると『え、ナイキ? え、アディダス?』と驚かれる感じでした。

私が在籍した4年間で東海大学の選手でナイキで箱根を走ったの選手は1人しか記憶になりません。

ちなみに私は高校時代はアシックス、大学時代はミズノでした。

スパイク・レースシューズはフルオーダーのシューズでした。

 

大学別特徴

大学 ユニフォーム 最多メーカー 人数
東洋大 ナイキ ナイキ 10
山梨学院大 アシックス アシックス 10
青山学院大 アディダス アディダス 9
上武大 ニューバランス ニューバランス 9
日本体育大 アシックス アシックス 7
中央大 ナイキ ナイキ 7
早稲田大 アシックス アシックス 6
帝京大 アシックス ミズノ 5
駒澤大 ナイキ ナイキ 5
國學院大 ミズノ ナイキ 5
大東文化大 クレーマー ナイキ 5
国士舘大 ミズノ ミズノ 5
東海大 ミズノ ナイキ 4
城西大 ナイキ ナイキ 4
神奈川大 ナイキ ナイキ 4
東京国際大 ミズノ ミズノ他 4
法政大 ミズノ アシックス 3
中央学院大 アシックス ミズノ 3
順天堂大 デサント ナイキ 3
拓殖大 ニューバランス ニューバランス他 2

 

10人全員が同じメーカーのシューズを着用しているのは東洋大学と山梨学院大学の2校だけでした。

東洋大学がナイキ・山梨学院大学がアシックスです。

高校ではチーム全員が同じメーカーということはよくありますが、大学では個人でスポンサーがついている選手がいるためなかなか難しいように思います。

しかし20大学中12大学が半分の5名以上同一メーカーでした。

 

また18大学中13大学がユニフォームメーカーのシューズを最多着用していました。

*デサント(順天堂大)、クレーマージャパン(大東文化大)はシューズを作成していないので除外しました。

当然といえば当然ですが手厚いサポートがあるのでしょう。

 

シューズメーカー勢力図は今後どうなる?

現在は完全に外資系メーカー>国内メーカーです。

外資メーカー:ナイキ、アディダス、ニューバランス

国内メーカー:アシックス、ミズノ、ミムラボ

外資系企業のほうが先行投資としてお金をかけている結果だと思います。

国内企業が奮起しシェア奪取に本気でならなければ、さらに外資系メーカー隆盛になるでしょう。

 

今後新たに参入してきそうなメーカーとしては・・・

プーマ、アンダーアーマー、ヨネックス、オン、ブルックスあたりでしょうかね。

 

ある程度の技術力があればあとはどこまで本気で参入するかでしょうね。

シンプルに言えば、下記2つをやれるかでしょう。

  • 1人でも多くサポート契約
  • 1円でも多く手厚いサポート

ランナーがケガをしないように、日ごろの練習の成果を発揮できるようにさらに良いシューズを作っていただけることを心から期待しております。

 

『興味がある方は是非、下記の公式サイトにて詳細をチェックしてみてくださいね』

マラソンランナーのためのダイエットサプリ

-駅伝コラム
-, ,

Copyright© 東海大学駅伝ファン~湘南の暴れん坊 , 2019 All Rights Reserved.