東海大学駅伝ファン~湘南の暴れん坊

東海大学陸上部中長距離ブロックOBによる応援サイト

2019年95回箱根駅伝予選会

中央大学【2019年第95回箱根駅伝予選会】結果速報:第8位通過

更新日:

2019年:第95回箱根駅伝予選会の上位11校が本選に出場できます。

大学別に予選会を振り返ります。

 

 

Sponsored Link

第8位:10:42:55 中央大学

images 5 - 中央大学【2019年第95回箱根駅伝予選会】結果速報:第8位通過

 

*総合順位300以内の選手のみ抜粋

総合順位 タイム 名前 学年 登録陸協
6位 1:01:57 堀尾 謙介 4年 兵 庫
28位 1:03:20 中山 顕 4年 埼 玉
35位  1:03:34 池田 勘汰 2年 岡 山
53位 1:03:51 三浦 拓朗 1年 兵 庫 
95位 1:04:31 矢野 郁人 2年 兵 庫
 99位 1:04:33 舟津 彰馬 3年 福 岡
110位  1:04:43 三須 健乃介 2年 静 岡 
143位 1:05:11 神﨑 裕 4年 山 口
169位  1:05:30 関口 康平 4年 千 葉 
186位  1:05:45 二井 康介 3年 神奈川
248位 1:06:59 安永 直斗 3年 広島
253位 1:07:09 加井 虎造 2年 兵庫

 

チーム内の上位選手

まずチーム1位、総合6位の堀尾君(4年)がとんでもない怪物選手に変貌しました。

1:01:57分と61分台ですよ、61分台。凄すぎる。

 

チーム2位の中山君(4年)、チーム3位の池田君(2年)、チーム4位の三浦君(1年)の3人がが1:03分台で走りました。

またチーム5位の矢野君(2年)、チーム6位の船津君(3年)、チーム7位の三須君(2年)、と3名が1:04分台でした。

 

特にドライチスーパールーキーの三浦君が1:03:51と63分台は立派です。

箱根駅伝本選でも往路、主要区間を任されるのではないかと思います。

 

チーム内のキーマン

・1人目は絶対的エースの堀尾君(4年)

前半10kmが28分54秒、10-20km29分59秒と力あります。

堀尾 謙介 (4)  14:34・28:54・43:38・58:43・1:01:57  (14:20) (14:44) (15:05) 

須磨学園時代からビックネームでしたが昨年から一気にきましたね。

箱根駅伝本選では2区でしょう。

堀尾君が2区を走れない状態だとチームとして厳しいでしょうね。

 

・2人目はチーム第6位、総合第99位の船津君(3年)です。

舟津 彰馬 (3) 14:58 30:06 45:18 1:01:08 1:04:33   (15:08) (15:12) (15:50)

5km毎のラップが14:58・15:08・15:12・15:50となっています。

1km3分ペースで設定していたと思いますがジリジリ遅れています。

特に15km以降の落ち込みからみるとまだ20kmのスタミナはないのではないかと思います。

少なくても主要区間を任せられ宇選手ではないと思います。

状態が悪かっただけかもしれませんが20kmのレースで好走した印象がなく1500mの選手という印象です。

 

箱根駅伝予選会でのタイム詳細

順位 名前 タイム ラップ
6 堀尾 謙介 (4)  14:34 28:54 43:38 58:43 1:01:57  (14:20) (14:44) (15:05) 
28 中山 顕 (4) 14:34 29:05 44:19 59:56 1:03:20    (14:31) (15:14) (15:37) 
35 池田 勘汰 (2)  14:58 30:06 45:13 1:00:19 1:03:34    (15:08) (15:07) (15:06) 
53 三浦 拓朗 (1)  14:58 30:06 45:12 1:00:31 1:03:51   (15:08) (15:06) (15:19) 
95 矢野 郁人 (2)  15:15 30:31 45:57 1:01:18 1:04:31   (15:16) (15:26) (15:21)
99 舟津 彰馬 (3) 14:58 30:06 45:18 1:01:08 1:04:33    (15:08) (15:12) (15:50)
110  三須 健乃介 (2)  15:15 30:30 45:56 1:01:22 1:04:43   (15:15) (15:26) (15:26) 
143 神﨑 裕 (4)  15:14 30:31 45:58 1:01:48 1:05:11    (15:17) (15:27) (15:50) 
169 関口 康平 (4)  15:14 30:31 46:02 1:02:07 1:05:30   (15:17) (15:31) (16:05) 
186 二井 康介 (3)  14:58 30:06 45:48 1:02:19 1:05:45   (15:08) (15:42) (16:31)
248 安永 直斗 (3)  15:16 30:35 46:36 1:03:21 1:06:59    (15:19) (16:01) (16:45) 
253 加井 虎造 (2) 14:58 30:06 46:21 1:03:44 1:07:09    (15:08) (16:15) (17:23) 

 

予選会での戦略・課題

今回の予選会はそこそこピークを合わせてきたように思います。

今回の予選会の戦略

3つのグループに分かれて集団走を行ったようです

  • 堀尾君(4年)、中山君(4年)の2人がフリー走行
  • 5kmのラップ15分
  • 5kmのラップ15:15

課題

大部分の選手が10km以降遅れはじめ、15km以降で一気に遅れています。

堀尾君の爆走があり本選出場を勝ち取りましたが堀尾君の走りがなかったら・・・。

 

箱根駅伝本選での目標

まだ箱根駅伝本番まで2ヶ月半ありますが、今回予選会を走った選手たちが中心選手でしょう。

これから11月、12月とどれだけ調子が上がってくるか、ケガ人、体調不良がでないかにもよりますが、

箱根駅伝での目標はシード権獲得でしょう。

2-3枚駒が足りないかなという感じがします。

現状ではシード権獲得は少々難しいかなと思いますが、箱根駅伝の20km×10区間という設定では、何が起こるかわかりません。

 

近年の大学駅伝においては中央学院大>>>中央大学です。

本家中大として中大の称号を取り返してほしいものです。

中大の称号を取り戻せ!

 

『興味がある方は是非、下記の公式サイトにて詳細をチェックしてみてくださいね』

マラソンランナーのためのダイエットサプリ

-2019年95回箱根駅伝予選会
-, ,

Copyright© 東海大学駅伝ファン~湘南の暴れん坊 , 2019 All Rights Reserved.