東海大学駅伝ファン~湘南の暴れん坊

東海大学陸上部中長距離ブロックOBによる応援サイト

2019年マラソン大会

【結果速報】第35回日本平桜マラソン:2019年4月7日(日)

更新日:

Sponsored Link

【結果速報】第35回日本平桜マラソン:2019年4月7日(日)

2019 06 03 00h13 26 300x148 - 【結果速報】第35回日本平桜マラソン:2019年4月7日(日)

 

毎年強豪大学から多数の招待選手が参加する日本平桜マラソンが今年も開催されます。

昨年まで23.5kmでしたが今大会から22.8kmに距離が変更されました。

800m短くなったとはいえ22.8kmと距離が長くまたアップダウンも多い難コースです。

記録以上に強さが必要とされるレースなのでとても楽しみですね。

 

 

22.8km大学招待

NO.   大学名 選手名
1   東海大学 鈴木 雄太
2   東海大学 名取 燎太
3   青山学院大学 竹石 尚人
青山学院大学  中根 滉稀
5   青山学院大学 吉田 祐也
7   東洋大学 岡里 彰大
8   東洋大学 宮下 隼人
9   帝京大学 小野寺 悠
10   帝京大学 福島 健斗
11   帝京大学 細谷 翔馬
12   帝京大学 安村 晴樹
13   法政大学 寺沢 玄
14   法政大学 古海 航
15  順天堂大学  難波 皓平
16   順天堂大学 津田 将希
17  順天堂大学  人見 隆之
19  山梨学院大学  井上 靖大

 

 

22.8km大学招待

9km付近映像

順位 氏名  大学名 タイム(ネット)
1 竹石 尚人 青山学院大学 1:10:37
2 吉田 祐也 青山学院大学 1:11:47
3 宮下 隼人 東洋大学 1:12:21
4 岡里 彰大 東洋大学 1:12:27
5 細谷 翔馬 帝京大学 1:12:31
6 小野寺 悠 帝京大学 1:13:00
7 中根 滉稀 青山学院大学 1:13:07
8 鈴木 雄太 東海大学 1:13:53
9 名取 燎太 東海大学 1:13:53
10 井上 靖大 山梨学院大学 1:14:27

 

  • 昨年優勝の小野寺悠選手(帝京大学)は今大会は6位でした。
  • 今年の箱根駅伝5区で失速しましまたが竹石選手(青山学院大学)は唯一の1:10分台と強いですね。
  • 2位には吉田選手(青山学院大学)が入り、昨年の全日本大学駅伝5区区間賞の実力を発揮しました。

 

まとめ

東海大学勢は8位鈴木雄太選手・9位名取燎太選手が同タイムでゴールしました。

鈴木雄太選手は今年の箱根駅伝最終エントリーを果たしていますし、名取燎太選手は都大路全国高校駅伝1区区間賞と実績十分の実力者。

この2名は今シーズンの3大駅伝出走が期待される選手なのでまずまずのスタートをきることができ良かったと思います。

  • 優勝の竹石選手(青山学院大学)とのタイム差:3分16秒
  • 2位の吉田選手(青山学院大学)とのタイム差:2分6秒
  • 3位の宮下選手(東洋大学)とのタイム差:1分32秒
  • 6位の小野寺選手(帝京大学)とのタイム差:53秒差

 

マラソンランナーのためのダイエットサプリ

 

 

 

-2019年マラソン大会
-, ,

Copyright© 東海大学駅伝ファン~湘南の暴れん坊 , 2019 All Rights Reserved.